(中央線のハッテンもどき):いきなりのアタック


通勤特別快速国分寺駅での経験である。、ドアが開き、乗降客を避けて、横に除けていたところ、乗車してきた♂が、いきなり、我が如意棒にタッチしてきた。瞬間的に後ずさりしたが、相手の顔を見続けしまった。これを合意の合図と受け取った♂が体を押し付けて、掌を我が下腹部にあてがった。45度向きをかえ、側面に平行に立つと、♂は後ろから、他の乗客の視線を避ける、状況を確保して、やりたい放題をした。幸い♂は立川で下車をした。

JR・私鉄のハッテンもどきに戻る。

カテゴリー: JR・私鉄のハッテンもどき パーマリンク

以下にコメント・投稿を記入下さい。お名前は必ず記入下さい(匿名可)。メール情報(非公開)は必須ではありません。既コメントに対しては、当該コメント下部の返信をクリックし、記入下さい。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中