(上野サウナ):体験⑤覗き、第三者の手出しは当たり前


基本的に選科のミックスルームに上がってきた♂はカーテンを越しに除きまわる。羨ましい行為をしているものをみつけると、覗き続ける。露骨に、隣に座り/立ち眺め続けるやつもいる。

手を出すのも当たり前の行為のようだ。SEX中のペアのどこかに触れてみて、拒まれなければだんだんエスカレートしていく。例えば、♂①と♂②がSEX中に♂③が組み敷いている♂②の大腿部をさわり、♂②が忌避の態度を示さないと、お尻を触りだし、さらに割れ目、アナルとエスカレートし、いつの間にか3Pになるケースもある。

Ichiは一人の♂を4人が弄っているのを目撃した。3人が交代で、ペニス、おっぱい、お尻、唇を弄んでいて、男はあえぎ続けていた。もう一人は横に仰臥していて、男と手を握り合っていた。しばらくたって飽きた3人がいなくなると、手をつなぎあっていた二人が抱き合いはじめた。

3人がどんな経緯でこの二人に介入したのかさまざまな想像ができる。

「上野サウナ」に戻る。

カテゴリー: 上野サウナ パーマリンク

以下にコメント・投稿を記入下さい。お名前は必ず記入下さい(匿名可)。メール情報(非公開)は必須ではありません。既コメントに対しては、当該コメント下部の返信をクリックし、記入下さい。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中