駒ケン寸描(その1):え、これ、4Pじゃん(Byまめ熊爺ちゃん)


大部屋の奥、お父さんが、指をアナルに入れられていた。
「駄目」
「痛い」
「そこまでにして」
と訴えていた。

暫く、散歩して、大部屋に戻ると、
先ほどのお父さんが、のしかかられている。
上に乗っている太めのお父さんの様子から、入れられてしまったように見える。

大部屋は暗い。
下半身が、どう繋がっているのか分からない。
出歯亀が2人、しゃがんで、鼻の下を伸ばしている。
時々、乳頭や、おちんちんを触っている。

暫くして、気になって、大部屋に戻ってみた。
お父さんはV字開脚されて、太めのお父さんのピストン運動を受けている。
「わ!」
口にお爺ちゃんがおちんちんを咥えさせている。

接近し、出歯亀を開始。

お父さんの手が、愚息をまさぐりだした。
「え、4P!」

「気持ちいい。」
「駄目、まだ出したくない。」

「お父さんが離して!」
どんどん激しくなる。
・・・・

発射。
どこへ飛んでいったのか、知ーらない。

******************************************
まめ熊爺ちゃんの駒ケン寸描に戻る。

「お仲間の作品・投稿(禁18歳未満)」に戻る。

******************************************

カテゴリー: 駒ケン寸描, 作者:まめ熊爺 パーマリンク

以下にコメント・投稿を記入下さい。お名前は必ず記入下さい(匿名可)。メール情報(非公開)は必須ではありません。既コメントに対しては、当該コメント下部の返信をクリックし、記入下さい。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中