えりさんのメール(その3)


★管理人⇒えり(2013年02月08日 22:29)

 あたしも、 頑張って, ふところの広い人になるよう 心がけねばと、 感じました。
⇒ふところは空っぽですから、多少広くなっているのかしら(笑)

怒鳴ったりすることも出てきました。
⇒怒鳴りたくなったら、どのような怒鳴り方が、効果的か考えると。感情的にならないのでよいですよ。

 頑張ってくれている、若い衆には優しくしなくっちゃ!!
⇒きちんと、理性的に指導するのが優しさだと思いますガ。
自分の点数稼ぎ、減点防ぎを意識しなくなれば(放棄すれば)言動が変わりますね。60過ぎのお爺ちゃん(お婆ちゃんが)拘ることではありません。
な~んちゃって

★えり⇒管理人(2013年02月09日 05:47)

管理人様は…優しく・心の広いお父さんだという事がよくわかりました。

えりさんはs22年生まれ、私は21年生まれですヨ

⇒そうですかぁ~~、管理人さんは一年生、あたしは二年生、一年の差は天地ほどの差がありますよぉ~~

絶対服従!!
先輩が「貴様ぁ~、気合をいれる!ズボンを下ろせぇ~」、なんて言われると…いそいそと脱いじゃう人なのよ。
あたしのばやい。

ふところは空っぽですから、多少広くなっているのかしら(笑)
⇒それは素敵ですね。
そんなに広くなってれば、潜り込めるのかしら?
モゾモゾとふところに入り、下のほうまでもぐりこんでしまいます。

あたしのばあい。
で、パクッて咥えちゃいますぅぅ~~!
モチ、そのあとは…
あたしの頭を押さえて腰を振って、ピストンしてくださいね。

怒鳴りたくなったら、どのような怒鳴り方が、効果的か考えると。感情的にならないのでよいですよ。
⇒ありがとうございます。
ほんとうにその通りですね。
あたしは会社では一番の親分してます。
社長は二代目でまだ40代。

あたしは先代の社長にお世話になった人です。
ここ何年かは、みんなに「君」「さん」をつけて名前を呼ぶようにしています。
バカでもチョンでもです。
これは、かなか効果がありました。心にセーブが効きました。
昔は呼び捨て。

きちんと、理性的に指導するのが優しさだと思いますガ。
⇒ステキ!!
あたしも管理人さんに理性的に指導してもらいたいですぅ~~
プライベートは理性的にお願いします。
前から廻って後ろに行き…更にひっくり返して前も後ろも、痴性的に優しくお願いしますぅぅぅ~~~

自分の点数稼ぎ、減点防ぎを意識しなくなれば(放棄すれば)言動が変わりますね。60過ぎのお爺ちゃん(お婆ちゃん)が拘ることではありません。」
⇒いろいろと適格なご意見をありがとうございました。
真面目に、とても参考になりました。
売上を伸ばし、会社に利益をもたらすのがあたしの仕事です。
翻れば、それがみんなの利益となります。
いつの時代でも、何処の世界でもそれは同じ。
零細とはいえ同じ釜の飯を食う仲間。
まだまた不況の土木建築業界、皆と楽しく仕事をしたいと願う最近です。

現場廻りの安全パトロールの時は、社長とあたしの二人だけの制服の作業着姿で行きます。
モチ、ヘルメットをかぶり、腰には安全帯。
そして、胸には社名とともに、東京オリンピック招致応援のバッジがきらめいています。

楽しいお話、ありがとうございました。

★管理人⇒えり(2013年02月09日 11:41)

そそんなに広くなってれば…、潜り込めるのかしら?
モゾモゾとふところに入り、下のほうまでもぐりこんでしまいます。あたしのばやい。
で…、パクッて咥えちゃいますぅぅ~~!
モチ、そのあとは…、あたしの頭を押さえて腰を振って、ピストンしてくださいね。
⇒手が忍び込んできて、触られ、握られ、弄られる。たまりませんね。
抱きしめて、舌を絡め合い、私の手も滑り込ませますヨ。
いつの間にか、オチンチンが暖たかいものに覆われてしまったら我慢できません。身につけているものをすべて奪い去って、えりさんの涎をたらしている逞しいものにしゃぶりついてしまいますネ。
管理人のものを充分固くしてもらえたら、舐めたり、愛撫していたものを、秘口に・・・。
そして、えりさんは管理人の子種を孕むのです。

あたしも管理人様に理性的に指導してもらいたいですぅ~~
プライベートは理性的にお願いします。
前から廻って後ろに行き…更にひっくり返して前も後ろも。
痴性的に
優しくお願いしますぅぅぅ~~~
⇒プライベートは理性的では駄目です。
残り少ない理性もかなぐり捨てて、悶えさせ、悶えないと・・・、しがみつかれ、トロンーンとした目で見つめ合わないと・・・。正常位がいいですね。

今日も、馬鹿なことを書きました。
きっと、お仕事なのでしょうね。

管理人

★えり⇒管理人(2013年02月09日 21:02)

楽しいお話…本当にありがとうございました。
好きなんです、こんなエロ話。
ペニクリを硬くしてメール書くのは…本当に久しぶり。
嬉しいです。

手が忍び込んできて、触られ、握られ、弄られる。たまりませんね。
抱きしめて、舌を絡め合い、私の手も滑り込ませますヨ。
いつの間にか、オチンチンが暖たかいものに覆われてしまったら我慢できません。身につけているものをすべて奪い去って、えりさんの涎をたらしている逞しいものにしゃぶりついてしまいますネ。

⇒好きです。ハードな…キス。思いっきり舌を絡めてくださいね。
つい、つい…腰を押し付けてしまう、あたしは悪い子。
構いません。あたしは好きなんですけど・・・、管理人お兄様に全てをはぎ取られるなら…本望です。
素っ裸にしてくださいね。
お兄様のおちんちんにムシャブリつきます。
その時は気持ちよくあたしのお口に出してくださいね。
でも、願望だけで…
実践は伴っておりません。

へたくそかもしれません。
でも、頑張ります。

管理人のものを充分固くしてもらえたら、しゃぶりながら、愛撫していたものを秘口に・・・。
そして、えりさんは管理人の子種を孕むのです。
⇒はい、硬くしてください。
それが…あたしの願望です。
あたしみたいな変態下着女装オヤジに、アソコを硬くして下さるオジサマは大好き。
誠意をこめておしゃぶりします。
そして子種を植え付けてください。

あ~~ん。ペニクリが濡れてきました。

あたしアソコに管理人様の子種が欲しいです。i
思いっきり…気持ちよく…出して頂きたいです。

プライベートに理性的では駄目です。
残り少ない理性もかなぐり捨てて、悶えさせ、悶えないと・・・、しがみつかれ、トロンーンとした目で見つめ合わないと・・・。正常位がいいですね。

⇒はい、正上位は大好き。
腰の下に枕をしいて…お互いに感じている様子を二人とも、心から味わえますからね。
とろぉ~~としたエロい目つきは…ステキですね。

アレをしながら、キスも思いっきりできますしぃ~~~

バックだったら…、夢は二人のオジサマ。
前と後ろの両方を犯されてみたいです。
でも、たぶん…夢で終わるでしょうね。

今日も、馬鹿なことを書きました。
きっと、お仕事なのでしょうね。

⇒はい!
お仕事してました。
今日は給料日。

普段は5時前に帰ってしまう社長も、今日だけは遅くまでいます。
でも8時前に帰りました。
オセオセの現場では残業もしばしば。
あたしは最後の社員が帰るまで事務所にいます。
まだ給料を渡していない社員が…二人。

事務所でビールを飲みながら待っています。

あはは…管理人様には想像つかないでしょうね。
あたしは夜の6時を過ぎたら好き勝手します。
なにしろ…朝の4:00から仕事してますので…若社長にもそうゆう教育をしてきました。

夜は社長の前でも平気で飲むのよ。

酒好きです。
でも、かんじんなのは…お仕事をキチンとやる事。
これは、今の会社では、誰にも負けません。

何しろ、団塊オヤジの二年生ですからね。

管理人様は一年生…大先輩です。

お兄様のオモチャになる夢を…今晩は楽しみたいと思います。

今日、社長と打ち合わせをして来週のお休みが決まりました。
予定どおり火曜日。
多分上野に行きます。
ブラウスを着て、ブラを付けて…チラ見せします。
午後になります。1:30頃から2:00には入ります。

お暇でしたら、デバガメしに来てください。

遠くで見て下さるだけで構いません。
お忙しいのなら無理は禁物。
あたしは焦りません。

いつか…良い事があると思っています。
気にしないで、片手間で構いません。

管理人様へ

えり。

★管理人⇒えり(2013年02月10日 10:17)

好きです。ハードな…キス。思いっきり舌を絡めてくださいね。
⇒お兄ちゃんもキスが大好き。

上の口、下の口、そしておっぱい、亀頭、陰茎、蟻の門渡り、休む暇がありません。舌を絡み合わせていると恍惚状況になってしまいます。
ついつい…腰を押し付けてしまう、あたしは悪い子

⇒おねだり、大歓迎。

でも、そう簡単には駄目、お兄ちゃんを良い気持ちにさせてくれるまでお預け。

お兄ちゃんも腰を振ってしまいますヨ

管理人お兄様に全てをはぎ取られるなら…、本望です。素っ裸にしてくださいね。
⇒嘘は駄目! 下着姿で抱かれたいくせに、
お兄ちゃんは六尺をつけたまま、パンティー姿のゆりえちゃんと・・・
えりさんが、兄ちゃんのオチンチンを六尺の前袋からは引っ張り出して、お兄ちゃんがえりさんのパンティーを横にずらして・・・

お兄様の…おちんちんにムシャブリつきます。その時は気持ちよく、あたしのお口に出してくださいね。
⇒上の口がいいかい、下の口がいいかい。迷いますね。

きっと飲み干したいから上の口にお願いされそうだね

でも、願望だけで…、実践は伴っておりません。⇒カマトトぶっても駄目、百戦錬磨のくせに・・・

あたしみたいな変態下着女装オヤジに…、アソコを硬くして下さるオジサマは大好き。
誠意をこめておしゃぶりします。そして子種を植え付けてください。
⇒管理人は、変態下着女装オヤジと言われると腰が引けてしまいますが、抱き合いだしたら、何を着けていても、着けてなくても、お兄ちゃんのオチンチンは元気になってしまいます。
だんだん、徐々にモッコリが大きくなるのを観て下さい

あたしアソコに、管理人様の子種が欲しいです。思いっきり…気持ちよく…、出して頂きたいです。
⇒やっぱり、下の口なんだ。
管理人は遅いよ!

だから、しゃぶり甲斐もおしゃぶり甲斐もあるヨ。
休憩をいれないと持たないくらい、ボッコンボッコン、グリグリしちゃうからね。

正上位は大好き。腰の下に枕をしいて…お互いに感じている様子を二人とも、心から味わえますからね。とろぉ~~としたエロい目つきは…ステキですね。
⇒騎乗位もいいね。お兄ちゃんの上で思う存分、腰を動かしまくるえりさん。鏡越しにみたいなー。
裏に、表に、横抱きに、両足を上げさせ、片足を抱え込んで、股の間に足を差し込んで、いろいろとやりたいね

バックだったら…、夢は二人のオジサマ。前と後ろの両方を犯されてみたいです。
⇒管理人は3Pの余裕がありません。

気遣いをする要素が増え、集中できません。

だから赤ちゃん用のおしゃぶりを用意しましょう(笑)

たぶん…、夢で終わるでしょうね。
⇒夢は持ち続けられるならば、実現することで消失するよりは実現しないほうがよいのかもしれません。でも、夢で終わるのは空しいですね

お兄様のオモチャになる夢を…
⇒夜、草臥れますね。えりさんの夢の中に忍び込んで、サービスの限りをつくさないといけませんね。朝、起きたら、オチンチンが元気で、越中に涎がこびりついてしまいますね!

予定どおり火曜日。多分上野に行きます。ブラウスを着てブラを付けて…チラ見せします。午後になります。1:30頃から2:00には入ります。お暇でしたら、デバガメしに来てください。
⇒火曜日は残念ながら仕事です。
詳細な報告を楽しみにしています。

管理人

★えり⇒管理人(2013年02月11日 22:12)

> ところで、団塊の世代は1947年~1951年に生まれた世代を指します。従って、えりさんんは1年生ですが、私は世代外です(笑)。
⇒えっ!、え・えぇ~~、そうなんですかぁ~~!
堺屋太一さんが、いいだしっぺなのは覚えていますが…本は読んでません。
てっきり、終戦の翌年からかと思っていました。
なにしろ、お父さん達は戦地から帰ってきたばかり…、お母さんとヤリまくったんだろうなぁ~~
その程度の認識。

今の今まで…、全く知りませんでした。

あわてて、取りあえずこのメールを下書きに保存して…ネットで検索しました。

おっしゃるとおり、S22年~24年の三年間だけ。800万人だそうです。
なんと、その前後の2~3割増しの人口増加。

「産めよ増やせよ」の言葉も良く覚えていますが…、戦時中の言葉かと思っていました。
次いでに見たら、S21年の政府の戦後対策の政策とのこと。

結果が出たのが…あたし達って事なんですね。

なんとも
思い違いもはなはだしい…えりでした(恥)

というより、無知なる所以。

いゃ~~、でも、良かったわぁ~
あたしが団塊オヤジのことは、若く見られてるので…そのままにして、あまり人には話していませんでした。

本当に
ご教示、ありがとうございました。《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《

お兄ちゃんもキスが大好き。上の口、下の口、そしておっぱい、亀頭、陰茎、蟻の門渡り、休む暇がありません。舌を絡み合わせていると恍惚状況になってしまいます。
⇒良かった!!!。

お兄ちゃんと、趣味が合う部分を発見えできてぇ~~

おねだり、大歓迎。でも、そう簡単には駄目、お兄ちゃんを良い気持ちにさせてくれるまでお預け。お兄ちゃんも腰を振ってしまいますヨ
⇒モチです。
管理人お兄様を……、メッチャ気持ちよくさせてあげたいです。
えりのお口も…好きに使ってくださいね。
テクを磨かなくっちゃあ~~

嘘は駄目! 下着姿で抱かれたいくせに、
お兄ちゃんは六尺をつけたまま、> パンティー姿のゆりえちゃんと・・・
ゆりえちゃんが、兄ちゃんのオチンチンを六尺の前袋からは引っ張り出して、お兄ちゃんが、ゆりえちゃんのパンティーを横にずらして・・・
⇒あはは!お見通しですね。
そうなんです。
でも…、臨機応変は営業の常、お相手の好みに合わせてしまう「狡さ」も年季の現れかしら(爆)
エロくて、可愛らしい…エッチな小さいパンティは大好きよ。
アレが、パンティからはみ出してしまうのが好きなんです。

上の口がいいかい、下の口がいいかい。迷いますね。きっと飲み干したいから上の口にお願いされそうだね
⇒どちらでも…よっ
オモチャにされて遊ばれのがスキ。
女ですからね
殿方の好きなようにされるのは…当然。

カマトトぶっても駄目、百戦錬磨のくせに・・・
⇒きゃぁ~~~、うそぉ~~、バレバレぇ~?
どの程度の経験が百戦錬磨なのか? よく分かりません。
今まで、このようなお話はあまりしませんでした。
自分ひとりで遊んでましたので。
でも、社会人になった歳から付かず離れずで…、キャリアだけ長いカモ。です。

管理人は、変態下着女装オヤジと言われると腰が引けてしまいますが、抱き合
いだしたら、何を着けていても、着けてなくても、お兄ちゃんのオチンチンは元気になってしまいます。
だんだん、徐々にモッコリが大きくなるのを観て下さい
⇒はい
慌てず・騒がず…、じっくりとお口に含めばいいんですね。

やっぱり、下の口なんだ。
管理人は遅いよ!、だから、しゃぶり甲斐もおしゃぶり甲斐もあるヨ。
休憩をいれないと持たないくらい、ボッコンボッコン、グリグリしちゃうからね。
⇒あん…….、あたしは早漏。
管理人様は遅漏。
と…なると、あたしは散々にいじめられるのね。
ぅふ!、ドキドキしちゃいます。

騎乗位もいいね。お兄ちゃんの上で思う存分、腰を動かしまくるえりさん。鏡越しにみたいなー。

⇒はい、なにしろオモチャですから…、心おきなく泣かされたいです。

管理人は3Pの余裕がありません。気遣いをする要素が増え、集中できません。だから赤ちゃん用のおしゃぶりを用意しましょう(笑)
⇒以前に自分でバイブを用意して…、完全に勃起しないオジサマに遊んで頂いた経験は…、ありましゅぅ~~。メールのお友達
言い訳ではありません。
一回だけのお付き合いです。

夢は持ち続けられるならば、実現することで消失するよりは実現しないほうがよいのかもしれません。でも、夢で終わるのは空しいですね
⇒仮想空間が…、身近に感じられるだけで、ある程度満足できます。
夢は希望に繋がると思うんです。
老いても希望を持ち続ける若さが欲しいと思います。

火曜日は残念ながら仕事です。
詳細な報告を楽しみにしています。
⇒今日は社長も来ないので、一人でバタバタの多忙な一日でした。少しお疲れ気味。
お休みの日は…、8:00くらいまでその日の仕事を終わらせます。
それから朝風呂します。
疲れていると、それでグッタリする時もあります。
そんな時はお遊びは控えます。お仕事大事ですから。
調子が良ければ…
ロードショーを見て、あとは管理人お兄様のご想像のとおり。

あっ
忘れてました。
あたしは住み込みで仕事をしています。
自宅が職場…、ではなく…、職場が自宅。
通勤はありません。
事務所から20歩も歩くと自分のスペース。
仕送り生活なのでこのような職場を選びました。

家賃・電気・水道・ガス…全て会社持ちで助かります。

管理人はセクフレがいます。
⇒理解できます。
そこがステキです。

飲み屋さんなんかで飲むと、この世界の皆様は、好きだとか嫌いだとか…振られたぁ~~とか
いろんな事を言います。
だから、あたしは…、「誰専よぉ~~」
「いつでもいらっしゃあ~いっ!」
なんて話ています。

元気が良いので…目立つかも。
上野のフケ専のスナックです。

でも、若く見られるので…全くモテません。

飲み屋さんで、オジサマをゲットできるとは思っていません。
楽しくワイワイ騒いで飲むのがスキ。
ですから…、何処へ行っても、「あら!えりさん、いらっしゃぁ~~い!」
この一言で楽しく飲めます。

まっ、根がのんべぇですから。

もし、明日遊びに行けたらご報告しますね。

パソは事務所に置いていますので、メールは明後日になります。

楽しいメール、本当にありがとうございました。

また、数々のご指導、重ねて御礼申し上げます。

長々と失礼致しました。

管理人様へ

えり

★管理人⇒えり(2013年02月12日 22:56)

えりさん

「仕送り生活なので」の言葉が気になりました。
ご家族と離れて生活されているのですね。

立ち入った話をしてゴメンなさい。

管理人

★えり⇒管理人(2013年02月13日 21:37)

あはは、
何も立ち入った話ではありません。
青森では家族を養えないので…出稼ぎしてるだけです。

東京で仕事に失敗して…、青森の嫁の実家から声がかかり、行きました。

青森の職安で仕事を探しましたが…、希望の給与では仕事はありませんでした。
で…、嫁の実家の本家の稼業のお手伝い。
うちは分家です。
社長は嫁の父親の兄さん。
あたしの、青森での結婚式の仲人でもあります。
東京でも結婚式を挙げました。
この時の仲人は会社の上司。
二回も結婚式をやった人なんです(笑)

幾らもらえるのか分かりませんでしたが、給料袋を嫁と一緒にあけると…、東京時代の半分の給料。
お互いに…トホホ。

家族四人、実家に居候をしていましたので何とかなりましたが…、いつまでも居候という訳にはいきません。
で、安いマンションを借りて、実家をでたら…、とたんに生活できなくなりました(笑)

まっ、予想どおりなんですが。
で、計画どおり、昼は実家の仕事をして、夜は一日起きに、夜の3時まで運転代行のバイト。
まぁ~、それで何とかなりました。

でも、今度はあたしの体が持たない。

泣いている訳にはいきません。
6年頑張りましたけど…、いろいろあり、嫁ともうまくいかなくなり…、現在に至る。
です(爆)

あたしは
仕送り生活20年以上の大ベテランなんですよぉ~~。
内緒の話でもなんでもありません。
現実のお話。
これも
住み込みの仕事がうまく見つかったせいです。
且つ、責任ある立場につけた努力のせいだと思っています。

なにしろ…、青森の県民所得はブービーメーカー。
ブービーは沖縄です。
ビリから3番4番は岩手と秋田。
東北は厳しいです。

このことは、正直、青森に行くまで知らなかったの。
職安で教えてもらいました。
お粗末な話です。
今なら、パソで検索すればスグ分かる事ですけど。

今では懐かしい時代。
嫁とは、現在地に来てからはメールで繋がっています。

お互いに顔を合わせないので…、以前よりかなり良い関係かも?
なんて思ってます。

パソでも、携帯でも、あたしの家の近くの状況は把握できます。
便利な世の中になりましたよね。

いつも
道路のライブカメラで家の近くを見ています。

二月となりましたが雪は大したことがありません。
道路の両側に雪の山は1.5mくらい。
今日の市内の積雪は77cm。

楽な冬と言えますね。
普通は2月ともなれば積雪1mは超えます。
地球温暖化のせいかもです。

昔、あたしが青森にいる時、今と同じ2月に80年ぶりの大雪に見舞われ…、市内の積雪か2m30cmになった事があります。
どこもかしこも、この積雪。
NHKのドキュメンタリーにも取りあげられ、全国放送されました。
東京の母が心配して電話を寄越したのを覚えています。

この時はメッチャ大変でした。

実家の稼業の従業員が(若い子ばかりでしたが)雪による事故を、何人も。何回も起こして。

経費の関係で
若い子を使うしかなく、経験もない子供達ばかりでしたので、仕方ない部分もありました。

その月は、あたしは事故の後始末ばかりに追われてました。
仕事にならない2月でした。
あたしは年もくってたし…、身内でしたので責任ある立場でした。

配達用の車が5台ほどありましたが…、次の保険の更新の時に2台は断られました。

初めての経験で…ビックリしました。
「えぇ~保険屋に断られる事なんてぇあるのぉ~~!!」
です。
「すみません、勘弁してください」
担当の農協の方の言葉は今でも忘れられません。
農協の保険に入ってました。

でも、保険会社を変えれば済むことでした(笑)
支払う金額は増えてしまいましたが、仕方ない経費として認めてもらいました。
嫁の父が本家の番頭をしてまたしので…、なぁなぁと言えば…なぁなぁでした。

雪国の保険料は東京とは違います。
高いんです。
それだけ事故の起こる可能性も多いという事ですね。
あたしも、7年間で2回事故りました。
運転に失敗すれば、あとはあきらめるしかありません。
「ぶつかるぞぉ~」
と言いつつ、ブレーキをポンピングするのですが…
凍った路面では止まりません。
良い経験と言えば納得カモです。

しかしながら、雪国の生活は大変なことには変わりありません。
うちの子供達もそうなのかもしれませんが…、根性はつくのかもしれませんね。

ある時、朝、起きたら…猛吹雪。
視界は真っ白。
嫁に子供達を学校まで車で送るぞぉ~!
と言ったら…怒られました。

子供達は猛吹雪でも、雪だるまになり、遊びながら学校へ行きます。
とても東京の生活からは想像できません。

スキーの服装で完璧なスタイルで学校へ行くんですよ。
体育の時間は校庭でスキー。

なんともつまらないお話で恐縮。

昨日のお休みは…寝てました。
疲れたので外出は控えた次第。

お楽しみはいつでもできますからね。

先ずは、お仕事第一で休養した次第です。

ご報告はまたの機会に。

今日も長々と失礼致しました。

管理人様へ    えり

★管理人⇒えり(2013年02月14日 08:53)

「人には歴史有り」との言葉があります。
各々の歴史は似通ったものもありますが、全く異質のものが殆どです。似通ったようにみえるものも、細部、時間軸、場所軸も含めると異なってきます。

当たり前のことですが、人生は1回で、自分の歴史しか持てません。

私は、お仲間とお付き合いをさせて頂いて、触れたことのない歴史や、人柄に接することができ、何か得をしたような感じを抱いています。

私が過ごした家族四人の生活と、えりさんが過ごしたご家族4人の生活。相互の家族との現在の関係、そして、お仲間との交流。

そんな、全てを下敷きにしながら、こんなメールを交換しているのは幸せです。
ありがとうございます。

*************************************
上野特選劇場報告、なかなかありませんね。

お仕事優先なので、当然ですが・・・
しびれを切らして、出歯亀を止めて、痴漢に立場をチェンジしてしまおうかしら(笑)

アップされている写真、何度も拝見しています。

えりさんのおオチンチン、太くてご立派ですね、

やはり、百戦錬磨の強者の品格を備えていますヨ、いろいろ悪戯をしたくなります。

えりさんと抱き合ったら、どんな感じになるのか 想像逞しくしています。
でも、えりさんに、ほどほど楽しんでもらうものの、私のオチンチンはなかなか元気にならず、それも、暫くしてしぼんでしまうイメージしか浮かんできません(大爆笑)

*************************************************************************

★「えりさんのメール(その2)」に戻る。

★「えりさんのメール(その4)」に進む。

★「お仲間の四方山話」に戻る。

カテゴリー: お仲間の四方山話 パーマリンク

以下にコメント・投稿を記入下さい。お名前は必ず記入下さい(匿名可)。メール情報(非公開)は必須ではありません。既コメントに対しては、当該コメント下部の返信をクリックし、記入下さい。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中