沈黙は金


SNSの日記へのコメントをするのは難しい。
特に自我が強くなっている頑固な熟年の方の書いた日記に対しては難しい

同感・賞賛のコメントならば問題はないが、それ以外のコメントは「非難された。」、「イチャモンを付けられた。」、「横槍を入れられた。」と受け取る方がかなりの頻度でいらっしゃるからである。
このような受け取り方をする方には、コメントを租借せずに、直感的に誤解・曲解されるかたが多く、誤解・曲解を指摘すると、更に逆上する。

その結果、日記やコメント返しで罵詈雑言を浴びせかけられたり、問答無用でアクセス禁止の設定をされたり、攻撃的なメッセージを頂戴する事になる。
恐らく、議論をした経験が薄弱なのか、経験を忘れてしまっているのであろう。
実に簡単に切れてします。

公開での対応ならば、第三者に冷静にやり取りを判断頂けるが、非公開のメッセージを送りつけられる方も少なく無い。

このような傾向の行動を行う方は、大体、一時期、華々しく日記の書き込み・コメントの応答をするが、割合短期間で、姿を消してしまう。

単に、沈黙するのでは無く、退会し去ってしまう。

爺ちゃんは幾つかのSNSに所属しているが、どこでも同様である。

恐らく、自分が行っているのと同様の対応を受け、嫌気がさして、SNSを退会してしまうのだと思われる。

従って、自分の行ったコメントに対して、上記の対応をされる方に遭遇したと感じたら、応答をせず、その方が何時退会するかを楽しみに、沈黙を守ることにしている。

やはり、「沈黙は金」である。

カテゴリー: 独り言 パーマリンク

以下にコメント・投稿を記入下さい。お名前は必ず記入下さい(匿名可)。メール情報(非公開)は必須ではありません。既コメントに対しては、当該コメント下部の返信をクリックし、記入下さい。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中