駒健問答第118話: 2014年3月17日の敬老デーの駒健に(By関爺)


虎 敬老デーということで、混み合ってはいるが、逢いたいなあ、と思っているお父さん達には逢えなかった。
いつものように、身体を洗ったあと、スチームサウナに様子見。

関 混み合って居れば多すぎて逢えないのだと思いますが、まだまだ探し方が足りないのですよ、
足を棒のようにして歩き回らければ、素敵なお父さんには出くわさないよ、
せいぜい歩いても3階まででしょう?
虎さん、労せずして良い思いをしようったて、そうは問屋が卸さないよ。

虎 感じのいいお爺ちゃんと扱き合いをする。

関 様子見のスチームサウナで、見つけたのだ、
その感じのいいお爺ちゃんと早速扱き合いを、良かったですね。
じれったいな~、もっと奥の方を探せよ、あんたの大好物のデカ魔羅が居る場合も有るからね、
慌てる乞食は貰いが少ないって言うだろう?

虎 溜まっていたのか、お爺ちゃんの扱きが合っているのか、お爺ちゃんがいい男だからか、急速に昂ってくる。
こんな時、気持ちの良い時に出してしまった方がよいのか、我慢した方が良いのか、迷うところではある。
だけど、まだ来たばかりということもあり、まだ出したくない、という気持ちのほうが強く、扱きを止めて貰う。

関 虎さん良い選択でしたね、
射きたい時に射かせるのが一番良い気持ちで出せるのでしょうが、まだ来たばかりだし少し早い様な気がしますね、
やり始めて直ぐに高揚するとは余程可愛いお爺ちゃんだったのだろうね。
迷う虎さん、ハムレットの気分だね、
だが出してしまう方を選んだのだ。

虎 ロッカールームに降りてくると、ガタイの良い、精悍な、感じの良い男が帰り支度をしている。
「あれ?もう帰っちゃうんですか?」
と声をかける。
「昨夜は寝てないから、少し休めたらと思ってきたんだけど、寝られるようなスペースが無いんで、帰るんだ」
と言う。

関 虎さん、そのガタイの良い人は初対面でしょう?
なのに「あれ?もう帰っちゃうんですか?」と言ったのだ、
流石 虎さんだ。
手が早いね、と言うか駒健の中で出会う男はぜ~~~ぶ知り合いなのだ(笑)
「昨夜は寝ていないから、・・・スペースが無いから帰るんだ」そこで引き止め作戦に入る虎さん。

虎「お父さん、逞しい感じでカッコイイね」
と言うと、
「えっ?そんなこと言われたの初めてだ。胸毛の男はどうだ?」
と聞くので
「大好き」
と答えると、
「実は胸毛男なんだ」
と言うので
「見たいな」
と言って、シャツのボタンを外し、見せて貰う。

関 そうか~~、その様な旨い手で男たちを誘い込むのだ、
流石だね
褒める事も大事なテクニクだね、
だがね誰にでも、その歯の浮くようなお世辞を、恥ずかしげもなく言えるのかい?
そう言えば何時も言っていたね。
「そんな事を言われたのは初めてだ、胸毛はどうだい?」
虎さん空かさず
「大好き」
間髪入れずに
「実は胸毛男なんだ」
そこで
「見たいな、是非見せて」
と言えば自慢の胸毛を見せてくれる。

虎「わっ、いいな。こんなカッコイイお父さんとだと、話しているだけで、勃ってきてしまうよ」
と言って勃起ペニスを握って貰う。
「おっ、いいな。今度逢えたら、咥えてやるからよ」
と言ってくれる。

関 虎さん これまた歯が浮きっぱなしのような事を平気で言う、
流石と言うか開いた口が塞がらない。
「話しただけで、勃ってしまうよ」
と言って見ただけでビンビンにさせてしまう虎さん。
素敵で胸毛のお父さんに握って貰う虎さんでした。
だが、まだまだ後が有りました。
「おっ、いいな。今度逢えたら咥えてやるからよ」
その言葉に虎さん舞い上がる!
この関爺呆れるやら感心するやら、いや、ここは褒めて置きましょう、
「あんたが大将だとね!」

虎 だけど「敬老デーにはあまり来ない。」と言うし、「月に1度くらいしか来ない」と言う。
ということは、二人が逢えるのは1/30×1/30の確率しかないんだ。
これって900回に1回?
あーあとても無理だな。

関 虎さん、嫌に諦めが早いね~
この次に逢える確率は相当に低いよ、
またまたじれったいね~
その様な時こそ文明の利器にものを言わせるのだよ、
昔から言うだろう?
「知恵とチンポはこの世で使え」とね、
携帯があるでしょう?
何故携帯の番号を交換しなかったのかい?
歯の浮くような事は簡単に言うが肝心な時にはなにも言えないのだ

虎 新館2階休憩室にいくと、以前遊んだことのあるちょび髭のお爺ちゃんから
「好きだ、好きだ」
と言われ、抱き合いキスをし、ムスビを2個貰ってしまう。

関 「好きだ 好きだ」のお爺ちゃんにムスビを貰ったって?
そこは休憩室だろう?
明るいのだろう?
他にも人が居るのだろう?
そこで、抱き合ってキスをしたのだね、
先程の人は胸に毛が生えていたが、虎さんは心臓に毛が生えて居るのかな?
だろうね~~(笑)

虎 また遊んでもいいかな、と思っていたが、このお爺ちゃん酒好きで、又飲み始めたので、
「お爺ちゃんありがとう。またね」
と言ってその場を離れる。

関 駒健では、飲み始めるととことん飲む人が沢山いるからね、
待ってたら日が暮れて仕舞うから退散したのだね。

虎 3時過ぎに風呂に行った時にも、私のことを好きだという男がいて、スチームサウナに行くが中は満員。
それで、入口の所で扱き合いをしていると、中から、ちょっと気になっていた男が出て来て、立ち止まり、私が相手をしていた男に手を出してきたようで、私が相手をしていた男はすっと出て行ってしまった。
手を出してきた男も、後を追いかけてか判らないが、出て行ってしまった。

関 虎さんの事を好きだ好きだと言いながら・・・
奥から虎さんが気になる男が出て来て虎さんに手を出して来ると思いきや、虎さんの相手に手を出したのだ!
辛いね~~、
なんだあんた振られたのだよ!
虎さんを好きだと言っていても、所詮男は浮気者手を出して来た男に付いて出たのだよ。屹度どこかで上手く遣ってるよ。

虎 残された私は追いかけることはせず、中に入ると感じの良いお父さんがいたので、手を出しみると嫌がらない。
こういう所でも、結構相手を選ぶのか、嫌がる男もいるんだよね。
それで、感じの良いお父さんと扱き合いをする。

関 虎さん良かったね!
世の中上手く出来ているもんだね、
捨てる神も居れば拾う神も居るってね。(ご免よ)

虎 ここらへんで、出せたらいいな、という思いと相まって、なんとか射くことができたのだった。
お父さんどうもありがとう。

関 虎さんッて便利がいいね、
出したいと思えば直ぐに高まり、登り詰めてタチマチ昇天してしまうのだ。
だけど、途中で止める事は難しそうだね(笑)

虎 この後お父さんのを出してあげたのかどうか、覚えていない。
ということは、自分が出せたことで、満足し、出てきてしまったのかもしれない。
だとしたら、お父さんごめんなさいね。

関 虎さんよ、ここで侘びたって相手には届きませんよ、
何故その時に扱いて咥えてしゃぶって上げなかったのだね、
何ヶ月も経過して良くその様な事を思い出せるね、
実に記憶力の良い虎さんだ。

[又逢いたいなと思っているお父さん達にはなかなか逢えないけど、来れば来たでそれなりに駒健を愉しんでいる 虎 より]

[そうだねと感心ばかりで、何時も指を咥えてばかりの私だが、たまには私だってチンポを咥えさせてと虎さんを妬む関爺でした]

************************************************

駒健問答(By関爺)に戻る。

関爺のエロ談義・体験談目録(関爺の官能ワールド他)に寄ってみる。

*************************************************

感想、ご意見、ご批判がございましたら、コメント欄に。ご記入下さい。管理人が責任を持って、その旨を関爺さんに伝達致します。

カテゴリー: 駒健問答, 作者:関爺 パーマリンク

以下にコメント・投稿を記入下さい。お名前は必ず記入下さい(匿名可)。メール情報(非公開)は必須ではありません。既コメントに対しては、当該コメント下部の返信をクリックし、記入下さい。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中