駒健問答第120話: 2014年4月15日敬老デーの駒健に(By関爺)


虎 風呂で、割とよく見かける胸毛の男に逢う。
おとなしめで、ちょっと可愛い感じ。
私は気に入っているのだが、この男にとっては、私はタイプ外のようだ。
それでも、話には付き合ってくれる。
それで、また、話しかける。
どういう訳か話やすいのだ。

関 貴方の話かけに答えてくれるが、雰囲気としては虎さんはタイプでは無いと、残念ですね。
だがよく出会う友人だと思っているのでしょうかね~
ではあちらの方から話掛ける事は無いのでしょうか?
私としては奥歯にものがひっかかってる様に気になりますが。

虎 この男と話をしていると、精悍な感じで、いい身体をした胸毛男が眼に入る。
いい男だなあ、と見ていると、向こうからも、笑いかけてくる。

関 その精悍な感じの男は虎さんの事を早くから気が付いて居たのですよ、
だから笑いかけて来たのですよ。
虎さん貴方とした事が、何故いい男だなぁと思った時に気が付かないのかい?

虎 あっ、そうだ。
先月の敬老デーに男が帰り支度をしている時に話かけ、胸毛を見ていたし、月に1回位しか来ないと言っていたから、もう逢うことはないだろうと思って居たのに1ケ月で、逢えてしまったのだ。

関 虎さんあんたは恐ろしい程強運の持ち主ですね、
二人で逢えるのは30分の1×30分の1の確率しかないのだ、
これって900回に1回?
あぁーとても無理だな、と諦めましたね。
処が逢えたのだ、あれが効いたね!
見ず知らずの人に気安く
「あれ?もう帰っちゃうんですか?」
凄いアタックだ。
まだ有るのだよ、極めつけが、
「お父さん、逞しい感じでカッコいいね」
虎さん以外に誰が言えようか。

虎 それで、3人でスチームサウナに行って見ようか、と言ったのだけど、可愛い胸毛男は「暑い所は苦手だから」と遠慮する。
「じゃあ、3階に行こうか」と言ったのだが、「3階も満員だったよ」と言うので、取り敢えず精悍な感じの胸毛男とスチームサウナに入る。
運良く2人入れるスペースがあったので、そこで、念願の扱き合い、咥え合いをする。

関 気がつかないだろうな~
嬉しさのあまりに舞い上がった虎さんは、あんたの嬉しそうな表情を見た可愛い胸毛さんは、気を効かせて逃げたのだよッ
どうせ取り残されるだろうと、踏んだのさ!
本当にノー天気なんだから・・・

虎 やはり、いいなと思う男との扱き合い、咥え合いは気持ちが良い。
「ああ、いいなあ。なんとなく射きそうな感じだ」と言うと、
「俺もだ。だけど、これから誘ってくれた男に逢うことになっているから、出す訳にはいかないんだ」と言う。

関 やはり世の中は旨く行かないものだね、
どうせそんなもんだと思ってたよ。
何故射きそうになった時に射かせないんだね、
900回に1度の素敵な男でしょう?
あぁ~勿体無いね~~

虎 あらら、やっぱりね。
こんないい男だから、相方さんか、友達か判らないけれど、そういう男がいるんだ。
だけど、約束通り、咥えて貰うことが出来たのだから、満足することにしよう。

関 そうだよ、身に余る光栄だよ!
多分、前回来た時に約束を取り交わして、帰ったのでしょね。

虎「ああ、とても良かったよ。どうもありがとう。」
と言うと
「それじゃあ、又ね」
と言う。
又があるのかどうか判らないけれど、まあ、愉しみにしておこう。

関 何だね~虎さん
「それじゃぁ、またね」は別れる時の挨拶だよ、
ッたくそのくらいの事は読みなさい。

虎 スチームサウナを出ると、兄弟ペアみたいなカップルの弟分に逢う。
「あれっ、今日は相方さんは?」
と聞くと、
「ああ、そろそろ来ると思うんだけど。」
という。

関 うわぁお~虎さん今日はあんたの当たり日だね、
虎さんはその人が好きだったね、
私は兄貴分の方がタイプだよ
欲張りで兄弟?二人とも好きだけどね、あの時意気地なしの虎さんが柄にもなく声を掛けられなくて、私が声を掛けて取り持ったのだったね。

虎 このカップル、聞けば二人共タチだと言う。
どんな風に遊ぶのだろうか。
興味がありますね。

関 へ~~そうなの?
聞き上手な虎さん、
「どの様な事をして楽しむの?」
と聞いといて下さいね、
お願いだよ!

虎 ウケを捕まえて、二本挿しでもするのかな。
タチと言いながら、ウケもするのかな。

関 兎に角聞きなさいっ!

虎 この後、喫煙室で仲良くなった男に逢う。
二人とも、所構わずで、逢えば喫煙室だろうと、どこだろうと、扱き合いをしたりする。
だけど、私が出した後で、逢うことが多く、たまに出す前に逢っても、
「今日は友達と逢うんだ」
とかで、気は合うのだけど、タイミングが合わないでいた。

関 所構わずで、何処でも誰が居ても見境なしに食らいついてしゃぶり合い扱き合い、羞恥心の欠片もないお二人さんだね、
虎さんだったね。
虎さんはこれが当たり前だっね。

虎 それが、今日はタイミングも合って、
3階大部屋で横になり、
扱き合い、
咥え合い、
抱き合い、
キスし合い、
チンボ合わせまでした。
当然いろんな男達が手を出してきて、刺激を受けながらだったので、気持ちよく射くことが出来たのだった。

関 今日は虎さんデーの様な日だったね、初めから終わりまで身に余るような素敵な人にばかり出会い、貴方は実に強運の持ち主だよ、帰り道は充分に気を付けるのだよ、特に上野駅はね!

[敬老デーで混み合っていたけれど、今日もラッキーチャンスに恵まれ駒健を愉しんだ 虎 より]

[今日の虎さんはつき過ぎて、幸運を使い果たしてしまい帰り道が心配で成らない、 関爺でした]

************************************************

駒健問答(By関爺)に戻る。

関爺のエロ談義・体験談目録(関爺の官能ワールド他)に寄ってみる。

*************************************************

感想、ご意見、ご批判がございましたら、コメント欄に。ご記入下さい。管理人が責任を持って、その旨を関爺さんに伝達致します。

カテゴリー: 駒健問答, 作者:関爺 パーマリンク

以下にコメント・投稿を記入下さい。お名前は必ず記入下さい(匿名可)。メール情報(非公開)は必須ではありません。既コメントに対しては、当該コメント下部の返信をクリックし、記入下さい。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中