駒健問答第121話: 2014年 5月1日駒健に(By関爺)


虎 喫煙室で、久し振りに強面のお父さんと逢う。
「屋上に行こうか」と誘われる。
あれ?
相方さんはいいのかな?

関 強面のお父さん久し振りに会いますね、
なに?
出会って即「屋上に行こうか」と誘われたが
何故屋上なのかな?
遣り部屋では無いのかな?
相方さんはいないの?
余計なことは聞かなくても宜しい!
虎さんさへ良ければ宜しいのでは?

虎 タバコをロッカーに入れ、屋上に行くが、お父さんは見当たらない。

関 また昔の様に見失ったのだ、
本当にドジな虎さんだ、
何故タバコをしまうから少し待っててと言わないからだ。

虎 喫煙室で、たまに逢い、逢えばよく話をする男に逢う。
これまた珍しく
「3階に行こう」
と誘われる。

関 今日は端からよく誘われるね、
「3階に行こう」
と誘われるが先程のように見失わない事だよ。

虎 又々、少し遅れて3階に行くが、これまた見当たらない。

関 おや、又かよ
また見失ったかい?
ドジが、昔のようなドジが始まったのかな?
別に驚かないけどね!
毎度の事だから。

虎 2段部屋に行くと、たまに見かけるお父さんと逢い、
「上に上がろう」
と誘われる。

関 2度ある事は3度あると言いますが、今回は離れずくっついて居たのだ、
そのまま言われるが侭に
「上に上がろう」[
と誘われたのだ。

虎 まあいいか、と一緒に上に上がり、扱き合い、咥え合い、抱き合い、キスし合いをする。
あまり変わり映えはしないが、やはりチンボ合わせにもっていく。
2人の勃起したチンボを合わせ、扱くとやはり興奮し、気持ち良く、放出する。

関 二人が遣ってる事は解りますが、興奮して気持ちが良くなり放出するが、虎さんのその射精の気持ちがどの様に良かったのか私には伝わりませんよ、
例えばさぁ相手の尺八が余りにも上手くて射きそうになったが、勿体無くて暫く我慢してたけど、またまたチンポ合わせで興奮して今回は限界もぎりぎりで、疼くような快感が腹の底の方から湧き上がって来て雲の上を漂う様な感覚の元で、腹の上や顎の辺りまで噴射させて、暫く放心状態で動けなかったとか・・・

虎 この後、風呂に行くと、朝喫煙室で、いいチンボをチラ見した男がいたので、近づいて行くと、ビンビンに勃てていて素敵。
「わっ、凄いですね」
と言いながら、握らせて貰う。

関 やっぱりねぇ、
今しがた射精したばかりの虎さんは風呂で大きなチンポの男に出会い吸寄せられる様に近づいてビンビンの魔羅を目にするや、思わず口を突いて出た言葉が「わっ凄いですね」と言いながら握らせて貰う。
今回は記念に握らせてとは言わなかった様だね

虎 その男も私のモノを握ってくる。
こんないいチンボを握らせて貰ったので、私のモノもビンビンになっている。
一緒に3階にいき、ミックスルームの2段ベッドの上に上がる。

関 その2段ベットの上は下から丸見えだよ、
それに傍を通る人が覗き込んだり手を出して来たり落ち着かいでしょうに、
なに?
私はそれが好きなのです。
ほっといて、
そうだったね
見られて触られて興奮する虎さんだったね。

虎 ここは見学者が手を出しやすいみたい。
二人共、手を出されても、拒むようなことはしない。
というより、チンボを独占したい、と思うより、他の人にも握らせてあげたい、
握って貰い易いように、体位を変えたりする。
こういう時、この素敵なチンポを独占したいと、思うより、他の人にも握らせて上げたい、と思ってしまう。

関 虎さん 変わってるとは思っていたが、流石だね、
握って貰い易い様に体位をずらして、見物人たちにサービスかい?
折角手にしたデカ魔羅を人に見せびらかせるのだね、
その男も自慢のデカ魔羅を見て貰いたいのだ、
私だったら独占して出歯亀達には絶対に見せないがね、
貴方の場合はそうしてより強烈な興奮を得ようとするのだから仕方がないね。

虎 だから、人によっては、あれっ?俺と、本当に一緒にやりたいと思っていないのかな、と思われてしまうみたい。
まあ、やっている時に手を出されるのを嫌がる男も多いからね。
いろんな男がいるということを弁えておかないとね。

関 それが普通だよ、
二人で興奮状態の時に傍から手を出されると、覚めてしまい逃げられる事もあるだろう?

虎 それはさておき、
こういう所にも、結構素敵な男が覗きに来て、いい男のモノだけでなく、私のモノも握ってくれて、愉しい思いをしたのだった。

関 そうかい?2人の波長がぴったりで良かったね、虎さん。

虎 一度出しているから、二度目の射精はなかったけれど、2段部屋で射精した時より、こちらの時のほうが、良く思い出すことができるのだった。
それだけ、印象深かったということなのでしょうね。

関 2段部屋の時は、まあいいか、と言った気分のまま上がったが今回は何時も気にしていたデカ魔羅に風呂であい、瞬く間にその気になって、そこ2段ベットで落ち着いたのだし、そこそこの快感も得たし上等ですよ。

[ということで、この日も駒健を愉しむことができた 虎 より]

今日の虎さんは初めから引くて数多で良かったね、最後にはデカ魔羅と・・・終わり良ければ全て良し]

************************************************

駒健問答(By関爺)に戻る。

関爺のエロ談義・体験談目録(関爺の官能ワールド他)に寄ってみる。

*************************************************

感想、ご意見、ご批判がございましたら、コメント欄に。ご記入下さい。管理人が責任を持って、その旨を関爺さんに伝達致します。

カテゴリー: 駒健問答, 作者:関爺 パーマリンク

以下にコメント・投稿を記入下さい。お名前は必ず記入下さい(匿名可)。メール情報(非公開)は必須ではありません。既コメントに対しては、当該コメント下部の返信をクリックし、記入下さい。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中