mimiのほのぼのエロティック画集(その116☆:お医者さん①)


38777095_2111406109_219large

38777095_2111416831_211large(管理人の妄想)
お爺ちゃん(O)「先生、やっぱり痔でしょうか」
先生(D):タイプのお爺ちゃん、胸がどきどきするなー
O:何ですっぽんぽんにするのだ。何か冷たいものを押し当てている。
O「先生、何ですか、この冷たいモノ」
D「聴診器です。」
先生は全身隈無く聴診器を当てた。爺ちゃんの乳首とオチンチンは簿記してしまった。
その後、先生は指を肛門に差し入れた。
O「あ!」
お爺ちゃんがぴくりと反応した。
D「ここに主要みたいなものがありますね.内視鏡で調べさせて下さい。」
O「痛いですか」
D「大丈夫ですが、念のため注射をしましょう。」
お爺ちゃんは何だか眠くなってしまった。
先生がお爺ちゃんのおっぱいをつまんでみたが、お爺ちゃんは目をさまさない
先生は、洗濯ばさみを取り出して、お爺ちゃんの乳首をつまんだ。
お爺ちゃんが身を捩った、
オチンチンが固くなっている。
お爺ちゃんが連れてきた猫が「ニャー」とないた。
先生は「静かに」といいながら、自分の勃起したオチンチンを引っ張り出した。

********************************************************************
管理人のMIXIの友達のmimiさんの画集です。MIXIに掲載した作品をmimiさんのお許しを得て転載しております。

本作品は2014/10/9にmimiさんがMIXIに投稿した作品です。

mimiのほのぼのエロティック画集(索引)に戻る。

 

カテゴリー: mimiのほのぼのエロティック画集 パーマリンク

以下にコメント・投稿を記入下さい。お名前は必ず記入下さい(匿名可)。メール情報(非公開)は必須ではありません。既コメントに対しては、当該コメント下部の返信をクリックし、記入下さい。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中